読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうまるブログ

自由気ままに意見を掲載(^^)

極右政党の台頭

世界的に極右政党が台頭してきた。特にヨーロッパでは顕著に表れている。日本では、それほど浸透していない。 極右政党の台頭は、国際情勢の不安定化によるものだろう。自国の利益を第1にという思想の持ち主が増えてきている。偏った思想は、差別や偏見につ…

対話で解決を

米国が遂に軍事行動にでた。シリアが化学兵器を使用したことに対する、米国の報復行為だ。 今回の米国の決断は非常に残念だ。また、シリアの化学兵器使用も遺憾である。あくまでシリアは化学兵器の使用を否定している。米国などがシリアの関与を断定した。化…

韓国次期大統領候補に反日・親北

韓国の政治が揺れている。朴槿恵前大統領が逮捕された。さらに、次期大統領に反日・親北の人物が有力視されている。 韓国の政治家はほぼ反日といっていいだろう。左派で反日でも構わないが、日本を侮辱する言動は看過できない。韓国は、日本へのヘイトスピー…

日韓関係は慎重に

岸田外務大臣は、一時帰国させている長嶺駐韓大使と森本釜山総領事を帰任させた。これで少しは緊張状態は緩和させるだろう。 今回の政府の決定を歓迎したい。安全保障上、韓国とは戦略的互恵関係を維持しなければならない。北朝鮮の脅威もある。それから、韓…

ロンドンテロ事件

またもヨーロッパでテロが起きてしまった。亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りしたい。 今回のロンドンテロ事件では、これまでに四人の尊い命が、理不尽な手段によって奪われた。さらに28人の方が怪我をした。容疑者は52才の男性である。報道による…

シリア問題を忘れではならない

忘れてはいないだろうか。シリア問題を。日々の多忙さで忘れがちだが、忘れてはいけない。 今この時も、シリアでは一般市民の命が奪われている。僕は自分の無力さを痛感する。現地に赴く勇気もない。どこまでも脆弱な心を憎む。僕に出来ることは、忘れないこ…

朴槿恵元大統領罷免について

韓国の朴槿恵元大統領が遂に罷免された。最高裁の判断である。法治国として、しっかりと判断を遵守するべきだ。 朴槿恵元大統領の疑惑がすべて真実とは限らない。マスメディアが誇張している部分もあるだろう。ただ、朴槿恵元大統領の誠意が伝わってこなかっ…

金正男氏殺害事件

金正男氏が女二人に殺害された。実行犯は女二人だが、陰で指揮していた男らもいると報じられている。 まだまだ謎が多い事件である。不用意な言論は自粛する。北朝鮮が関与しているかについても言及は避けたい。現地の警察の捜査の推移を見守る。ただ、殺害さ…

核兵器増強発言は撤回すべき

米国のトランプ大統領が、核兵器増強発言をした。唯一の被爆国である日本は同調してはならない。 核兵器は戦争の抑止になっているのは事実だ。実際、日本も核の傘に守られている。日本の安全保障上、核兵器は必要である。もちろん、理想は核兵器のない世界で…