読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうまるブログ

自由気ままに意見を掲載(^^)

いじめはなくならない

社会問題

いじめ

それは、強者が弱者を攻撃する卑劣な行為である。看過できない!多くの方はそう思うだろう。教育評論家も偉そうに、いじめ廃絶を叫んでいる。

僕も同感である。実際、僕自身いじめの被害者だった。ただ、とどのつまり机上空論だと僕は思う。残念ながら、いじめはこれからも続くだろう。いくら策を講じても不可能である。

人間に感情があり、グループができれば、いじめは起きる。いじめをなくそうという考え方が古風だ。いじめはあるものと捉え、その上で対策を講じるべきだ。

いじめはないと、堂々と公言している学校は目を疑う。実際、いじめはあるはずだから。表面上に出てきてないだけなのに。確かに、仲がいいクラスもあるかもしれない。絶対とは言えない。ちょっとしたからかいなどはあるはずだ。

もし、いじめられているなら、信頼できる人に相談することだ。もしかしたら力になってくれるかもしれない。無理して学校や会社に行く必要などない。

いじめのない世の中

机上空論でも、僕はそう願うばかりである。