読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうまるブログ

自由気ままに意見を掲載(^^)

カップラーメンの誘惑

ユーモア

カップラーメンはいつも僕を誘惑する。

いまやカップラーメンは当たり前のように店頭に並んでいる。種類も豊富で優柔不断な僕にとってはまさに地獄だ。無論、嬉しい。安い、旨い、手軽なカップラーメンはありがたい。

カップラーメンのことを想像するとよだれが出てくる。一応、補足しておくが、マンガのようなことにはならない。それが許されるのは子どもである。大の大人がよだれを垂らしてたら、恥ずかしい。あくまでも、比喩的な表現である。

ところで、一番やっかいなのは、夜中にカップラーメンを無性に食べたくなることだ。ご存知の通り不健康である。ただ、カップラーメンはいつも僕を誘惑する。その誘惑に負けてしまう、毎回......。

夜中のカップラーメンは格別に旨い。

是非、皆はやめたほうがいい。僕はカップラーメンの誘惑に負けてしまうだろうけど。だから、説得力ないか(笑)少なくとも、推奨はしない。旨いけど。