読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうまるブログ

自由気ままに意見を掲載(^^)

犯罪者にも更正のチャンスを

社会問題

犯罪は決して許されない行為である。どんな大義名分があろうとも、犯罪は決して許されない。犯罪者は罰を受けて当然だ。

どんな犯罪にもかならず被害者がいて、一生涯苦しめられる。謝罪して許されることではない。犯罪者は一生涯罪を背負って生きるのだ。仮に、被害者が罪を許したとしても、犯罪という行為が消えることはない。

被害者の方々には申し訳ないが、犯罪者にも更正のチャンスを与えてあげられないだろうか。罪を犯した人間は再起不能なのか。確かに、反省せず、再犯を繰り返す輩はたくさんいる。ただ、もう一度やり直したいという人もいる。そういった方々に手を差し伸べる行為は、いけないことなのか。

一度罪を犯した人間を怖いと思うのは当たり前である。拒絶したい気持ちもよくわかる。しかし、それが更正を妨げ、再犯してしまうのだ。再犯してしまうということは、また新たな被害者を生んでしまうことになってしまうのだ。その被害者は我々かもしれない。

もちろん、犯罪者自身の反省と贖罪が何より大切だ。その上で、もう二度と過ちを犯さないようサポートしてほしい。一人ひとりのサポートが結果的に再犯を減らし、我々自身犯罪の被害に遭う確率がぐんと下がる。お互いメリットなのだ。

被害者からしてみれば、更正何て言語道断かもしれない。その感情は被害者にしかわからないから、安易なことは言えないが、これだけは言わせてほしい。

犯罪者にも更正のチャンスを。