読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうまるブログ

自由気ままに意見を掲載(^^)

電話が苦手

ユーモア

僕は、電話をかけるのが苦手である。顔が見えないから冗談のクオリティーが高い。今の冗談で言ったのかな?それとも真面目な発言だったのかな?と苦慮する。冗談だと思って笑うと怒られるし、スルーすると怒られる。電話を切りたくなってしまうのだ。

同じような経験をした人もたぶんいるだろう。

しかも、僕は、滑舌が悪い、声が小さい、声色が変である。まさに、滑舌界のトリプルスリーだ。だから、余計、神経を使う。何度も聞き返される屈辱。恥ずかしい。穴があったら入りたいところだが、電話越しだから...。

LINEやメールといったツールを使えば?と思うかもしれないが、そうもいかない。友達ならまだしも、目上の方となると失礼にあたる。しかも大事な用件だったら尚更だ。病院などを予約するとき、クレームがあって、コールセンターに電話するとき。最近は、メールでも可能になってきてはいるが、クレームの場合は無視されるおそれがある。

でんぱ組.incの最上もがちゃんも、某番組で電話が苦手だと言っていた。もがちゃんのファンとして、同じ共通点が合って嬉しかった。人間は苦手なことは隠したがるが、もがちゃんは素直にカミングアウトしてる。そういったところも応援したくなる。

電話をかけるという使命は付いて回るだろう。冗談でやり過ごすという手もあるが、電話越しでも人見知りである。もうこれは致命的だ。

誰か、電話対応克服させてくれ~。ヘルプミー‼