読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうまるブログ

自由気ままに意見を掲載(^^)

冬は苦手

ユーモア

個人的に、冬は苦手である。寒いし、ストーブ代もかかる。朝は容易に想像できるだろう。

まぁ、季節だからしょうがないと言ってしまえば見も蓋もない。かといって打開策はない。ひたすら寒さに耐えるだけである。ぶるぶる震えながら。実際、犬みたいにぶるぶるとは震えない。間違えた、猫か。猫はこたつで丸くなる。ただ、こたつがある家はもう稀である。

冬だからこそ楽しめることもある。だから一概に否定はしない。冬が大好きな人もいるのだろう。スキーやスノボーといった冬のスポーツもある。僕は基本運動は苦手である。スキーもしたことがあるが、一向に上達せず挫折した。筋金入りの運動オンチである。ただ、リフトに乗るのは好きだった。調子に乗って一番高い場所のリフトに乗ってしまい、下山するとき、スキーではなく徒歩で下山した。急斜面にびびった。

日常生活を送るうえでは、冬は厄介だ。外に出るのも、億劫である。とはいえ、それは宿命。いまさらごちゃごちゃ言っても、時間の無駄だ。悔しいが、冬と共存しないといけない。

我慢せよ、僕よ。