読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうまるブログ

自由気ままに意見を掲載(^^)

北海道コンサドーレ札幌の惨敗

スポーツ

北海道コンサドーレ札幌が昨日、横浜F・マリノスと対戦し、惨敗した。やはりJ1の壁は厚い。

開幕2連敗だ。北海道コンサドーレ札幌サポーターとして悔しい。せっかくJ1に昇格したのに、これでは...。結果より気持ちが大切だという人もいるだろう。だが、彼らはプロである。気持ちだけでは駄目だ。結果を残さなければ、サポーターは落胆し去っていく。本当のサポーターは最後まで応援するが、そうじゃない人たちは呆れてしまう。過酷な世界なのだ、プロというのは。どんな仕事でもそうである。

僕は最後まで北海道コンサドーレ札幌を応援する。奇跡を起こしてくれると信じている。優勝は無謀な挑戦かもしれない。ただ、J1残留は可能性があると思う。嘲笑うかもしれないが、僕はサポーターとして声が枯れるまで応援し続ける。サポーターの声援が一番の戦力だろう。北海道コンサドーレ札幌を愚直に信じて声援を送れば、きっと結果として返してくれる。スポーツには無限の可能性があり、番狂わせもあるのだ。

次節は、ホーム開幕戦である。絶対に負けられない戦いだ。北海道コンサドーレ札幌の熱狂的なサポーターの声援を背に、J1初勝利してほしい。歓喜に酔いしれたい。もちろん、楽な戦いではないだろう。J1とはそういう舞台である。しかし、泥臭くてもいいから、初勝利を手に入れてほしい。サッカーに興味ない人にとっては、なんでそこまで熱狂できるのか不思議だろう。自分の好きなことに熱くなるのは当然である。どうか、北海道コンサドーレ札幌が初勝利をあげれるよう微力ながら声援を送る。