読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうまるブログ

自由気ままに意見を掲載(^^)

若者用語の多さ

若者

若者用語の多さに辟易している。例えば、パリピやとりま、それなやあーねなど多岐に及ぶ。よく考えつくものだ。

一年ごとに新しい若者用語が誕生する。やっと覚えても、次から次へとマスターしなければならない。覚える側のことも考慮してほしいものだ。別に若者用語をすべてマスターする必要はないが、自然に使ってみたいという漠然とした憧れがある。それに、若者用語を駆使できれば、時代についていけてると思える。僕は不安が強いから、それで安堵できるのだ。時代についていけないのが恐怖だ。

ブログなどでは、あまり若者用語を使わない。知らない若者用語を並べるより、自分の知ってる用語を並べたほうが素敵な文章になる。自分を誇張しても、虚しくなるだけだった。普段の会話では若者用語を駆使したいが、ブログなどでは等身大でありたい。もちろん、ブログなどで若者用語を駆使できる人はいいと思う。あくまで若者用語を知らない人は、無理すべきではない。

これから先、若者用語は次々誕生するだろう。想像するだけで溜め息がこぼれる。しかし、若者用語は素晴らしいアイディアだ。先駆者は天才だ。そのアイディアをもうちょっと社会に還元してほしい。確かに、会話で通用する用語を生むことは称賛に値する事柄だろう。考えついた人に拍手を送りたい。ただ、老若男女すべての人が知っている用語ではないのは残念だ。ほぼ若者限定だった。